高知市で初めて注文住宅を建てる方のためのサイト » 高知市でおすすめの工務店・ビルダーリスト » はるが建設

はるが建設

ローコスト住宅を提供しているはるが建設。ですが、「安かろう悪かろう」な住宅ではありません。はるが建設の「暖房館」は床暖房がついており、エアコンがなくても暖かい家になっています。はるが建設の建築する家の特徴を詳しく調査してみました。

はるが建設で家をつくった人の口コミ・評判

口コミはありませんでした

はるが建設の施工事例

はるが建設施工事例1
画像引用元:はるが建設公式サイト(https://www.dh-kochi.com/2017/01/post.html)

深いブラウンとホワイトの2色のコントラストがおしゃれなキッチンです。ダイニングに向かって作業ができるため、料理をしながらでも家族の様子を見守れます。ダイニングには大きな戸があり、光がたくさん入る設計になっています。

はるが建設施工事例2
画像引用元:はるが建設公式サイト(https://www.dh-kochi.com/2017/01/post.html)

付近一帯を一望できるバルコニーが付いています。家事や仕事で忙しいお父さんやお母さんが、澄んだ空気を胸いっぱい吸える場所です。広々としているので、遊具を置けば子どもたちの遊び場にも早変わり。さまざまな用途で使えるベランダとなっています。

はるが建設施工事例3
画像引用元:はるが建設公式サイト(https://www.dh-kochi.com/2018/11/post-7.html)

白の外壁で統一した、洗練された雰囲気の住宅。ダークブラウンの玄関ドアとアプローチ(階段)のオレンジ色がさり気ないアクセントをプラスします。小窓を多めに設けて外からの光を取り入れているのもポイント。

はるが建設施工事例4
画像引用元:はるが建設公式サイト(https://www.dh-kochi.com/2018/11/2018-1.html)

黒と白のコントラストがスタイリッシュなムードを演出する住宅。たくさん設けられた窓もアクセントになっています。個性のある外観で、存在感を醸し出すこだわりの住まいです。

はるが建設施工事例5
画像引用元:はるが建設公式サイト(https://www.dh-kochi.com/2017/01/n201612-1.html)

カウンターを広めにとった使い勝手の良いキッチン。カウンターは引き出しにもなっており、機能性に優れたつくりが魅力です。便利な床下収納があるのもうれしいポイント。

高知で家づくりを一緒に楽しんでくれる
注文住宅メーカーを5社厳選しました

はるが建設でつくる注文住宅の特徴

ローコストでマイホームがつくれる

はるが建設のつくる家は「車のローンが残っている」「派遣社員だからローンが組めない」といった方でも購入できるローコスト住宅です。家をシンプルなデザインにして、資材の一括仕入れをすることでコストを徹底的に削減し、ローコストを実現しています。

アフターフォローがしっかりしている

ローコスト住宅であっても、安心して住めなくては意味がありません。はるが建設の家は、10年間の住宅瑕疵担保責任保険・地盤保証が付いているので安心です。例えば完成して8年後に雨漏りした場合は、修繕費を保険でサポートしてくれます。また、木造住宅にはシロアリによる被害を受けることがありますが、シロアリ保険も付いているので万が一被害を受けてしまっても修繕費用を補填できます。

ずっと暖かい家を実現

はるが建設が推している商品の1つが「暖房館」です。全居室に床暖房を設置しているので、家の中がずっと暖かいのが特徴です。床暖房は「ECO ONE(エコワン)」を採用しています。効率よく部屋を暖めてくれるため、エアコンの暖房をつけなくてもOK。南国土佐とはいえ冬は寒い高知県だからこそ、暖かい家は嬉しいポイント。暖房で使う電力は、電気とガスを効率よく使うハイブリットシステム。年間のランニングコストをかなり抑えることができます。また、太陽光発電を設置すればさらに光熱費を抑えられる家計にも優しい家です。

はるが建設での家づくりの楽しみポイント

家づくり初心者に嬉しい!間取りから選べる

さまざまな間取りをあらかじめ用意しているはるが建設。「マイホームが欲しいけど、どんな間取りが良いのかわからない」という方におすすめです。もちろん、用意してある間取りを施主のライフスタイルに合わせて変えられます。「間取りもゼロから考えたい」という方にはフルハウスという商品がぴったり。決められた部屋の大きさに収まれば、どのような間取りでも対応してくれます。

はるが建設の基本情報

社名 株式会社 はるが建設
本社所在地 高知県高知市介良乙993-9
展示場住所 公式サイトに記載なし